東京の中野駅周辺に派遣可能な女の子

4610

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行

中野駅と風俗について

中野駅は都心からアクセス抜群

JR中野駅は中央線・中央総武線・東京メトロ東西線が乗り入れ路線となっており、東京都の中心地でもある新宿駅からは中央線で約3分とかなり近い位置にあります。
さらに渋谷区・豊島区などの都心エリアとも隣接していて、交通機関がとても発展しているため各駅と中野駅を結ぶ路線があるので、首都圏からのアクセスがバツグンに良いのです!
近年では中野駅周辺の地域が再開発され「中野セントラルパーク(中野四季の森公園)」という区画が誕生しました。
緑溢れる中野四季の森公園を中心に大規模な2棟のオフィスビル、オシャレなカフェや飲食店に加え警察署や病院、大学まであります。
夏はビアガーデン会場になったり、休日には色んなイベントが行われたりと、今中野で注目を浴びているスポットの一つとなります。
それに伴い中野駅北口も改装されてかなりキレイになっています。

サブカルチャーも充実

目の前には元々のランドマークである「中野サンプラザ」があります。歌手やアイドルのライブなど様々なイベントで利用されていますよ。
中野サンプラザの改修はしていませんが、中野通りを跨ぐペデストリアンデッキ(広場と歩道橋の機能を併せ持った建築物)が完成したことにより、デッキの上から眺めてみるとこれまでとは違った印象を与えるのではないでしょうか。そして、中野といえばサブカルチャー文化発祥の地という歴史を忘れてはなりません。
代名詞とも言えるマニア向けの商店などの集積地「中野ブロードウェイ」が有名ですよね。
秋葉原よりもオタク度の高いマニアックなお店が集結しており、サブカル好きにはたまらない複合施設です。

中野駅北口正面を出ると中野サンモール商店街があり、突き当りに中野ブロードウェイがあります。
このひとつなぎになったショッピングモールを中心にあらゆるジャンルのテナントが立ち並び、世代・国境・ジャンルを超えて親しまれているのが中野という街の特徴であり、観光客や休日に訪れる人々を引きつける魅力となっています。

情緒あふれるレトロな街

メイン通りの中野サンモール商店街はアーケード商店街になっており、なんと約100店舗ものお店があります!有名チェーン店が多いですが、昔ながらのお店も残っていますよ。
並行していくつもの商店街が連なり、一本二本路地に入ると昔ながらの細い道が多く、懐かしさが漂うレトロな雰囲気に変わっていきます。
そしてさらに奥へ進んで行けば、古いスナックや立ち飲み屋などが軒を連ねていて、よりディープな空間を味わうことができます。
メイドカフェやメイド系のお店が多いというのも、さすがサブカルチャーの街ですね。
ラーメン店もかなり多く、激戦区として知られています。
居酒屋だけでも200件前後、キャバクラやバーもたくさんあります。飲み屋さんに関してはオールジャンル揃っている街といっても過言ではないです!
のんべえさんにはたまらないですね(笑)

中野風俗とサブカル

中野の夜遊びは飲み屋さんだけでなく、風俗店も充実しています。
店舗型風俗店よりデリヘルが圧倒的に多く、素人系、人妻系、出張エステ、韓国デリヘル、マニアックなお店もたくさんあります。
やはりサブカルの街というだけあってコスプレ系のお店も多く、人気が高いです。
中野の魅力に取り憑かれて、つい終電を逃してしまっても24時間営業のお店や早朝まで営業してしているお店もあるので安心ですよね。
そのうえ、学生さんや芸人さんが多い街として知られている中野は、お酒を飲むのも、風俗で遊ぶのもとってもリーズナブル。
新宿や都心エリアから近く、中野に呼べるデリヘル店はかなりたくさんあるのでお店探しもワクワクしながら楽しめちゃいます♪

忘れちゃいけないラーメン激戦区

賑わいの中にも少し懐かしさを感じる街、中野。
昼はお散歩やショッピングをしながら商店街で食べ歩き、夜はお酒とグルメを堪能。
さらに深夜帯にはデリヘルを呼んで、その後はまた街に繰り出すもよし、シメにラーメンを食べるも良しですね♪
時間もお金も気にすることなく、昼夜問わずとことん中野で遊び尽くしてみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人 : なつこ
  • 編集日 :